こども用3Dメガネ

こども用3Dメガネ

3Dメガネを着けた経験のある方ならお分かりかとは思いますが、
3Dメガネのネックはやはり「重量」です。どうしても、メガネの重さが気になってしまって
映画に集中できない、なんていう方も多いのではないでしょうか?

大人ですら気になるこの3Dメガネ、同じものを子供が使うと考えると無理がありますよね。
ということで、ちゃんとあります、こども用3Dメガネ。
以前は大人用のサイズしかなく、子供も大人用メガネで見るしか方法がありませんでした。
そんな状況を改善するために、大手シネコンを筆頭に各地の映画館で子供でも難なく
装着できる3Dメガネの実用化が行われました。子供向けの3D映画が増えてきている今と
なっては、もはやこども用3Dメガネはマストアイテムとなっているのです。


こども用3Dメガネの種類

それでは、実際に家庭で使用されているこども用3Dメガネにはどういうものがあるのか、詳しく見ていきたいと思います。

まず、ビエラの3Dメガネは、L、M、S の3種類から自分に合うサイズを選ぶことができるため、子供も安心して着けることができます。
ブラビアの3Dメガネは、小型サイズも用意されています。
アクオスの3Dメガネは、大きさが同じです。
REALの3Dメガネは1種類ですが、鼻パッドを2種類付属しており、取り換えることによって子供もかけて見ることができます。
レグザの3Dメガネはノーズパッド2段階調整で大人も子供もかけて見ることができます。